FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見果てぬ夢  登場人物紹介























  【登場人物紹介】


  岡本 典子(旧姓 坂上)   

本作品のヒロインで、夫と共に築き上げたパン屋を営んでいる。25才 非処女
(ただし、現在は都合により休業中)
夫の夢の詰まった店舗と再開発に揺れる愛する街を守るため、日夜懸命な努力を積み重ねるも報われず、苦渋の決断の末、ある男に自らの身体を差し出すことになる。
高校時代は、我が校始まって以来の美少女学生と噂されたこともある。


  岡本 博幸

典子の夫で『ベーカリーショップ 岡本』の店主 既に他界
3年前、典子と知り合い、その後結婚。
長年の夢だったパン屋の経営を典子と共に苦労の末実現する。
だが、店の経営が安定した頃持ち上がった街の再開発計画に翻弄され、体調を崩し世を去る。


  河添 拓也 

時田金融グループに勤める会社員で、典子の元恋人。26才
高校時代はサッカー部に所属し、マネージャーを務めていた1年後輩の典子とは、そこで知り合い、お互い深い関係になったこともある。
時田金融では、出世街道を突き進むも上層部の陰謀に巻き込まれ、左遷。
元恋人の典子の身体を利用して再起を目論んでいる。


  謎の人物

どうやら、典子とは知り合いらしいが、氏名は不詳。
暇なときは、自作の妖しげなパンと共に店番をしていることもあるが、時田金融に潜入したり、全国美少女ウォッチャーの旅を計画したりと、謎の多い人物。


  篠塚 唯郎副社長

時田金融グループ、ナンバー2の実力者。
現社長、時田謙一のワンマン経営に批判的で、密かに反旗を目論んでいるという噂も……
河添を左遷した張本人。



目次へ  第1話へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。