FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖なる日の贈り物  登場人物 紹介





















【登場人物 紹介】


  二宮 佐緒梨

本作品のヒロインで、長い黒髪と白い肌を持つ美少女。 非処女
継母と共に歓楽街に近いアパートで暮らしながら、毎晩、『マッチ売りの少女の部屋』と呼ばれる所で、その継母に命じられるまま、恥辱に満ちた行為させられている。
客である男たちの前では、本名の佐緒梨ではなく、サリーと名乗っている。



  野村 春樹

佐緒梨のクラスの同級生で、高校に入学以来の顔なじみ。
その時から、彼女に対して強い思いを寄せていたが、少々気が弱く、未だに口に出せないでいる。
だが、クリスマス直前の終業式の日。ある一大決心をする。



  須藤 多恵子

ヒロイン二宮佐緒梨の育ての母親。
冷酷で金に対する執着心が強く、娘である佐緒梨を幼い頃から虐待し続けている。
尚、親子でありながら苗字が違うのは、未だ彼女が娘の佐緒梨を籍に入れていないため。



  住田

この歓楽街を仕切るヤクザ者のひとりで、佐緒梨の母親多恵子の元へ、月に一度金をせびりにやってくる寄生虫のような男。



  副島 徹也

白いスーツに身を包んだ、長身痩躯な男。
イブの夜、彷徨う春樹の前に運命の道標のように姿を現す。
『少女涙の羞恥生活』からの友情出演?



目次へ  第1話へ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。